安比高原スキー場:コースコンディション情報

コースコンディション情報
◇主なコースの圧雪終了時間と圧雪後の降雪等 ( 3/25 08:25 時現在)
ゲレンデ コース・区間 圧雪終了
時刻
状態 パトロール情報
セントラル ハヤブサ・上部 0:20

【11:35現在】 多少ラフバーンですが、滑りやすいバーン状態。

ハヤブサ・中部以下 0:15


オオタカ・上部 23:20

【11:35現在】 多少ラフバーンですが、滑りやすいバーン状態。

オオタカ・中部以下 23:30


カケス 23:35


カッコウ 0:00


キツツキ 4:00


ヤマバト 4:30

【11:35現在】 フラットで滑りやすいバーン状態。

白樺ゲレンデ 6:40


西森 ヤマガラ 0:00

非圧雪。

ミニツリーランゾーンは、昨日までのラフの上に約10cmの積雪。9:00で西森リフト乗り場の気温が-6℃。

イヌワシ 3:20

1往復のみ圧雪。

ザイラー ザイラーロング・上部 2:30

【11:35現在】 多少ラフバーンですが、滑りやすいバーン状態。

ザイラーロング・下部 1:25


セカンド セカンド1コース 3:10


セカンド2コース 3:00


お知らせ

( 3/25 朝のコース概況 )各コース、圧雪後の降雪はなし。山頂から中腹にかけては乾雪で滑りやすいバーン。中腹から下部は、昨日午後からの気温低下により硬化した層が粒状になっている個所があります。朝のうちは全体に滑走性が高く、スピードが出やすいバーンコンディションです。



【凡例】 [〇] 滑走可  [▲] 規制箇所やラフコンディションあり、滑走時注意  [×] コースクローズ、滑走不可


(ご注意)ゲレンデ状態は天候急変や滑走状況により、常に変化します。上記は参考程度とされ、前方状況をご確認のうえ技術レベルに合った滑走をお願いいたします。